【大学生アルバイト】家庭教師のメリットとおすすめする理由!家庭教師の体験談!時給高い?ブラック?

スポンサーリンク
教育
スポンサーリンク
スポンサーリンク

みなさんは家庭教師のアルバイトについて、どんなイメージを持ちますか?

時給が高いけど、その代わりに勉強を教える準備をするのかな、初心者でもできるかな、保護者との関わりって難しいのかななど、私もアルバイトをする前はいろいろなイメージがありました。

今日は、私が大学生のアルバイトで家庭教師をしていたときの体験談についてまとめてみました。

 

NENAちゃん
NENAちゃん

ちなみに私が学生時代に1番長く続けて、1番大好きなアルバイトでした!

 

スポンサーリンク

私の働き方

 

私は、

  • 大学1年生から卒業するまでの4年間
  • 週3~5日程度
  • 中学1年生~高校2年生
  • 全教科

といったように教えていました。

最初は家庭教師の会社に登録し、生徒さんを紹介してもらいアルバイトをしていましたが、家庭教師のわりにとても時給が安い…それなのに、ルールが厳しかった思い出があります。

と思っていたら、急に「今日で最後にします。今までありがとうございました。」と言われ、急に生徒さんが辞めることになってしまいました。

 

NENAちゃん
NENAちゃん

そんなことある?ってその日は本当に落ち込みました(笑)今となっては笑い話ですか、当時は信頼関係を築けてきたころだったのに、突然の別れ…しかもバイト代がなかったら生活できない!など深刻でした。

 

そこからは、別のアルバイトをしていましたが、知り合いから「勉強を見てほしいって言ってる人がいる!」と紹介され、今度は会社に登録せずに、フリーランスの形でアルバイトをしました。

 

 

よかったこと

子どもとふれ合える!

 

私は子どもが大好きだから、どうせアルバイトするなら、自分自身も楽しめるアルバイトがしたいなと思ったことをきっかけに家庭教師のアルバイトに興味を持ちました。

私は大学で教育について学びましたが、大学で学んでいたとしても実際に子どもに関わる機会はなかなかありませんでした。振り返ってみると、私が大学生のころ、子どもと関わっていたのは、家庭教師のアルバイトだけです。

 

NENAちゃん
NENAちゃん

ボランティアをやろうかな…と思ったこともありましたが、1人の子どもとある程度長い期間関わって、信頼関係を築いていきながら、勉強を教えていく方が私に合っているかなと思いました。

 

しかし、4年間子どもとふれ合っていたので、小学校に勤務するときも子ども慣れしていたように思います。子どもだ!どうしよう…と思うことは決してありませんでした。

 

また子どもと関わるということは、その親とも関わるということです。保護者もアルバイトの大学生だからと大目に見てくれるとは思いますが、子どもにとっては先生です。

挨拶や返事、敬語などの最低限のマナーを守ろうという意識が高まりました。また、お金をもらっているわけですから、子どもにも保護者にも満足してもらえるような指導ができるようにしなきゃと思っていました。

 

保護者と関わる上で、子育ての悩みや学校や先生に関する話なども聞くことができて、小学校の先生になったらこういう考えを持っている保護者と関わっていくんだなと思っていました。リアルな家庭を見れたことが、いい勉強になりました。

 

NENAちゃん
NENAちゃん

子どもでもない、大人でもない、先生でもないといった立場の私だからこそ、話しやすいと思ってもらえたようでした。

 

工夫して教えることができる

 

私が教えていた生徒さんは、どちらかというと勉強が得意でなかったり、勉強することが嫌いな生徒んでした。そんな生徒さんの成績をどうやったら上げられるのかということを常に考え、試行錯誤しながら教えてきた経験がとても勉強になりました。

 

  • 宿題ができた日には、カレンダーにシールを貼ってモチベーションアップ!
  • かるたで遊びながら勉強する!
  • ホワイトボードに磁石を貼りながら、またペンで書きながら教える。
  • テストの計画を一緒に建てる。
  • 勉強のコツを教える。

 

など自分で考えながら、指導していきました。

 

また、教えていく中で一番大切だと感じたことは、基礎の力をつけることです。

 

NENAちゃん
NENAちゃん

私は英語が苦手な中学校2年生に教えたことがありましたが、アルファベットまで戻って指導しました。アルファベットがわからなければ、英語がわからない。それは当たり前のことですが、基礎の力の大切さを学びました。

 

何をやるにも、基礎というが大事ということを改めて実感しました。

 

学校の情報を聞ける!

 

  • ノートの書き方
  • プリントやテストの作り方
  • 学校の様子
  • 先生の教え方

 

など、生徒に見せてもらったり、聞いたりして学校とつながることができました。これはとても勉強になりました。

 

学校でボランティア活動などをすると学校での様子が自分で見れると思いますが、家庭教師のアルバイトだと生徒さんの口から学校の様子を聞けるので、「子どもにはこうやって思われているんだな」と感じました。

 

NENAちゃん
NENAちゃん

保護者同様、子どもにとっても、親でもない、先生でもないからこそ、私を話しやすいと思ってくれているようで、いろいろな話をしました。時には恋愛相談や部活動の悩み、好きなアイドルや映画の話などが子どもたちの口から聞けて、貴重な経験になりました。

 

 

おわりに

 

家庭教師のアルバイトは、時給も高いので、おすすめですよ!また勉強になることもたくさんあるので、ぜひやってみてくださいね!

 

 




教育
スポンサーリンク
NENAのすきなこと

コメント

タイトルとURLをコピーしました