【2022年後期】英国ビザセンターでYMSビザ申請~来館当日の流れ

スポンサーリンク
海外
スポンサーリンク
スポンサーリンク

英国ビザセンターへ行き、YMSビザ申請をした来館当日の流れについて話していきたいと思います。

 

スポンサーリンク

YMSビザMSビザ当日

 

来館日時 2022年 10月〇日 9:30

 

私がビザセンターへ来館した日はあいにくの雨。

私は朝9時半からの予約でしたが15分前に到着することと書いてあったし、遅刻してしまうといろいろ手続きが大変すると言うことでかなり時間に余裕を持って、ビザセンターの最寄り駅・新橋に8:45に着きました。

そこからGoogle マップによると徒歩8分と言うことでしたが、私は新橋駅からどうやって地上に出られるのか、どこの出口から出れば1番近いかなどわからずあたふた。Google マップを見ながらウロウロ。最終的に、観光センターお姉さんに聞きましたw

そして雨の中、パニックでダッシュした私は濡れながらも無事到着w

 

予約時間の15分前からビザセンターに入れると言うことだったので9時13分に着いて、入り口の前で2分待ちました。

 

予約確認

 

まず受付?にいる警備員さんに、今日の予約の確認をされました。

事前に家で印刷してきたメールの画面を見せて、確認してもらえました。

 

次の受付へ

 

その後、別の受付で再度チェックを受けました。その受付の人には今日のビザセンターでの手続きの流れについて説明されました。

そして受付の人に番号札みたいなのをもらいました。ビザセンターは、携帯ショップのような市役所のようなとにかくきれいな場所でした。

 

NENAちゃん
NENAちゃん

英語のポスターが貼ってあり、すごい…とおどろきましたwビザセンターなんだから当たり前かw

 

番号が呼ばれる

 

 

自分の番号が呼ばれると、担当の方にチェックリストの用紙を渡したり、確認のための簡単な質問に答えていきました。

また私はパスポートを郵送してもらうサービスをオンラインでやるとエラーが出てしまっていたので、現地でパスポートを郵送してもらうサービスをつけました。

支払いはクレジットカードでも現金でもどちらでも大丈夫でしたが、私は現金で払いました。

 

また別の部屋へ

 

後にまた5分ぐらい待ち別の部屋へ。

そこでは指紋を取ったり写真を撮ったりしました。他にもサインをしました。

特に大変だったことは写真撮影!写真を撮ったときには私はロングの髪の毛おろしていましたがで、係の人に

「耳と眉毛をしっかり出したほうがいいです。その方が確実です。」

と言われたので、雨で爆発した髪の毛をなんとなくいいかんじにして…最初からわかっていたら髪の毛を結んできたのにと思いました。

 

NENAちゃん
NENAちゃん

一生に一度のYMSビザの写真だから盛りたいwまあどうでもいいといえば、どうでもいいけどw

30分で終了!

 

そしてこれでビザの手続きは完了です。私はだいたい30分くらいで終わりました。

おわりに

 

いかがでしたか。

YMSビザの申請はわからないことだらけでしたが、とりあえずうまくいきました。誰かの参考になればうれしいです!




海外
スポンサーリンク
NENAのすきなこと

コメント

タイトルとURLをコピーしました